« 苔ムース | トップページ | 「きつつ器」のできるまで »

2010年7月 7日 (水)

さくらん星

さくらんぼの季節到来!大好きなさくらんぼ。おいしいだけじゃなく「ここを持って食べてね」といわんばかりの、その見事なデザインにもしびれます。
赤くてぴちっとした甘い実が、黒い器になんとも映えますねえ。

Cherry

そうそう、黒い器って、なんとなく敬遠してしまう方も多いようですが、実は食材の色を引き立てて、テーブルの上にもメリハリをつけてくれる使える色なんですよ。

ほらほら、手巻き寿司の具を海苔にのせるとグッとおいしそうになるように!

写真を黒い台紙のアルバムに貼るとよい写真に見えるように!

黒髪の乙女が可憐に見えるように!いや、これはちょっと違うかな。

そして、漆黒の闇に浮かぶ天の川が古くから人々の心を打ってきたように!はい。無理やり関連を持たせました。

ともかく、黒の力はなかなか偉大です。

焼き魚を載せれば渋い食卓に、カプレーゼなんぞを載せればモダンな雰囲気を演出してくれる黒器。2020製陶所の黒い器を、ぜひ一度お試し買いされることをオススメいたします。
さてと、さくらんぼを味わうとするか。

(2020製陶所 大塚佳恵)

|

« 苔ムース | トップページ | 「きつつ器」のできるまで »

エツケニストの日記」カテゴリの記事