« ANDADURA | トップページ | さくらん星 »

2010年7月 5日 (月)

苔ムース

先週、お母さんと京都に行ってきました。

フランス語では、苔のことを mousse と言います。お菓子やお料理のムースや、泡と、全く同じ単語なんです。

Mousse

写真は、法然院の苔。確かに、こんもりと広がる様はムースみたい。なんとも柔らかそうに見えて、雲を見ているみたいにほのぼのとした気持ちになります。

今回初めて訪れた大山崎山荘美術館では、室内の装飾にため息をついて、細見美術館では中国の小さなやきもの展に心ときめき、錦市場では珍しい野菜を見て、たくさんの刺激を受けました。

あああ、京都は、やっぱりいいなあ。文化と歴史と自然にあふれてて。永遠の憧れどす。

(2020製陶所 大塚佳恵)

|

« ANDADURA | トップページ | さくらん星 »

エツケニストの日記」カテゴリの記事