« そばちょこ | トップページ | Hanakoに掲載されました »

2010年10月26日 (火)

オシドリ良品店にて展示スタート!

Oshidorisan

本日より始まりました 

「十三里窯+2020製陶所 -晩秋の食卓を彩る皿たち-」

10月26日(火)~31日(日)
11:00~17:00 会期中無休

オシドリ良品店
東京都青梅市成木8-65-2

帰りたくなくなるお店です。そこここに置かれた古道具や雑貨も思わず手に取りたくなるものばかり。十三里窯さんの器と相まって、よい展示になっています。

31(日)には在廊いたします。&タイカレーの萬金堂さんが我々の器にカレーを盛り付けて販売もしてくださいます。うむ、楽しみ楽しみ。

明日からも冷えるようですが、オシドリ良品店は、扉がオシドリのシルエットになっている素敵な薪ストーブ(写真撮り忘れた!)のおかげで暖かいですよ。

そして、オシドリさんに来たら、ぜひ一緒に立ち寄ってほしいお店が、すぐ近くにある古本屋さん

古書ワルツ (31(日)までは休まず営業)

Waltzsan

奥が広ーい建物のなかに、ぐっと涙が出そうになるセレクトの本がたくさん!

Huruhon 訪れたら、ジャック・タチにつげに澁澤にルイス・キャロルにフルトヴェングラーにボリス・ヴィアンに…あれ、私の頭の中が並んでる?いい映画に出会ったときのようないっぱいの気持ちで、あっという間に1時間半もたっていました。写真は本日の収穫。

このほかにも青梅には、丁寧に一杯ずつ淹れた珈琲を深い時間とともに味わえるねじまき雲や、青梅の木で立てられた建物が素敵な薪窯焼きのパン屋さんコノハパンなどなど、わざわざ出掛ける価値のある場所が溢れていますよ。

(2020製陶所 大塚佳恵)

|

« そばちょこ | トップページ | Hanakoに掲載されました »

エツケニストの日記」カテゴリの記事