« 真っ赤な世界 | トップページ | 品川駅に出展します »

2010年10月 8日 (金)

映画デビューします!

2020製陶所の器が、スクリーンデビューします!

波田野州平監督による、鳥取が舞台の「ホテル・ニューキャラバン」という作品で、鳥取でおこなわれる『よなご映像フェスティバル2010』にて、10/24(日)に上映されます。

Hotel_new_caravan_1kobu

映画の中でオリジナルの食器を使いたいという話をいただき、カップ&ソーサーを製作。

ソーサーには、映画のタイトルにもなっているホテル名と、鳥取と言えばラクダ!ということで、ひとこぶ君とふたこぶさんを描きました。

Rakuda_cups どんな感じでスクリーンに映し出されるのか、わくわくして、いてもたってもいられないような心持ちです。

「友人の結婚式に出席するためにホテル・ニューキャラバンに集まった人々が式前夜に織りなす悲しくも平和な物語。」予告編もこちらからご覧いただけます。他の上映作品も面白そう。

中国地方の方、ちょっこし旅気分の方、植田正治写真美術館・水木しげるロード・投入堂と合わせて、ぜひお出掛けください。

東京での上映は来年の予定だそうです。詳細が分かり次第、またお知らせいたします。

早く観たい!

(2020製陶所 大塚佳恵)

|

« 真っ赤な世界 | トップページ | 品川駅に出展します »

エツケニストの日記」カテゴリの記事