« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »

2012年1月31日 (火)

香るお茶

Herb

ハーブティーが好きです。

妊娠前も好きでしたが、まだカフェインを避けたい私にとってありがたい存在。

写真は我が家の定番、緑茶代わりのネトル、林檎の香りのジャーマンカモミール、「嵐が丘」に出てくる可憐なピンクのエリカ(ヒース)。

それからそれから、優しい甘さのラズベリーリーフに、お湯を注ぐと真っ青に色づくマローブルーもいいなあ。

さて、今日は何を飲もうか、ミックスしようか、わくわく考える時点ですでに薬効ありな気がします。

寒い冬は苦手だけど、家で温かいお茶を飲むのが一層幸せに感じられるのはいいな。(ココアもいいな。)

次の出展は、

2/19(日) 「鬼子母神手創り市」 (雑司ヶ谷鬼子母神にて)

(2020製陶所 原村佳恵)

|

2012年1月29日 (日)

はじめてのごはん

Babychawan

昨日、5か月半の娘に初めての離乳食、10倍粥を作ってみました。

欧州で、赤ちゃんが幸せになると言われている銀のベビースプーンをお口に当てると、嫌がるかと思っていたのにすんなり食べて、この日のために作っておいた特製名入りお茶碗をがっしりつかんで、もっと食べたいアピール!をしたので、驚きながらもほっとしました。

すこしずつ、食べることの楽しさと、食べる時間の大切さを伝えていきたいものです。

今後の出展予定はこちら

(2020製陶所 原村佳恵)

|

2012年1月24日 (火)

Sky124

思ったよりも積もっていませんでした。

最近、スピッツの歌う「タイム・トラベル」という曲がいいなあと思っていたのですが、30年以上前の曲のカバーでした。由紀さおり現象も不思議なものだけど、昭和にも名曲が多いもんですね。

(2020製陶所 原村俊之)

|

2012年1月14日 (土)

初出展

Sky114 明日15日(日)は、今年初の出展となる「鬼子母神手創り市」が開催されます。しかし冬空って本当にきれい。明日もきれいな空模様になることと思いますので、是非お出掛けください。

最近、パソコンでドライブルート検索をすると標高まで表示されることに気付きました。それによると我が家の標高は約180メートル。ちょっと驚きました。そりゃあ寒いわけです。でも、星もよく見えて気分は上々。

(2020製陶所 原村俊之)

|

2012年1月 9日 (月)

今年の王様

Galettedesrois

フランスで新年に食べるお菓子、ガレットデロワを作った。

このパイ、中にフェーヴ(陶製の小さな人形。本来はそら豆の意味)が一つだけ隠されていて、それが当たった人は、王冠をかぶり一日王様になれて、一年間幸福が続くといわれている。もちろんフェーヴも2020製陶所オリジナルで作りましたよ。

遊びにきた甥っ子に当たればいいなと思っていたのに、なんと自分のパイからフェーヴが出てきてびっくり!よいことのたくさんある年になりますように。

さて、今月の出展予定のご案内です。

1/15(日) 「鬼子母神手創り市」 (雑司ヶ谷鬼子母神にて)

1/20(金)~22(日) 「品川てづくり市@エキュート品川」 (エキュート品川にて)

エキュートでの出展は年に一度だけ。駅構内ですので、お気軽にお立ち寄りくださいね。

(2020製陶所 原村佳恵)

|

2012年1月 6日 (金)

PUPA

Pupa 原田知世のいるポジションっていいと思う。

そんな彼女がボーカルを務めるPUPAが好き。

PUPAの彼女が一番キュートだと思う。

(2020製陶所 原村俊之)

|

2012年1月 4日 (水)

東京タワー

Sky104 ラジオで一回聴いただけなのに、ずーっと印象に残って気になる曲ってありませんか?そんな曲のひとつ、フラワーカンパニーズの「東京タワー」にCDで再会しました。なんというか、すごいインパクトのある曲です。

最近だと、エイミー・ワインハウスの歌う「イパネマの娘」がかなり印象に残っていて、また再会したいと思っています。カラオケのようなカバー曲を歌う人も多いですが、彼女の場合はスタンダード潰しといってもいいぐらいの迫力がありました。

今日の夕方は、空と月がきれいでした。

(2020製陶所 原村俊之)

|

2012年1月 2日 (月)

大吉

普段からお世話になっているオシドリ良品店さんに昨年末いただいた辰のおみくじを開いてみた。結果は…

大吉

「いいこと」づくめ

このみくじにあう人は

今年一年良いことづくめ

すべてうまくいくでしょう

Daikichi

幸先が良いです。

さて、そのオシドリさん、3月からは古書ワルツさんとの共同営業となります。雑貨、古道具、古本の組み合わせ、今からとっても楽しみです。

(2020製陶所 原村俊之)

|

2012年1月 1日 (日)

初日の出

Risingsun

我が家から見る初日の出、ちょっと薄雲に隠れていました。

誰もがそうだったと思いますが、昨年はいろいろありました。3月の震災の後は悩ましいことばかりでしたが、8月には娘が誕生し、夫婦二人で生活していた頃がどんなだったか忘れてしまうほど、年の後半は充実していました。

仕事はと言いますと、自分に甘ければ「まあよくやったんじゃないの?」、自分に厳しくいけば「まだまだやれたでしょう」といった感じです。決して現状に満足していてはいけないので、昨年の総括は後者として、独立3年目になる今年は、兎のステップ、辰のジャンプといきたいものです。

昨年は多くの方に大変お世話になりました。今年もどうぞよろしくお願い致します。

(2020製陶所 原村俊之)

|

« 2011年12月 | トップページ | 2012年2月 »