« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »

2012年3月31日 (土)

でんぐりおうむ

Oumu

町で出会ったオウム。春の陽気がうれしくて思わずでんぐり返し?

代官山 ASSEMBLAGEでの「Sakka vol.14」、私たちの出品はいよいよ本日31(土)まで。嵐になる前にぜひお出掛けください!
なお、4/1~4/15は別の4組の作家さんの出展となります。こちらも素敵。

(2020製陶所 原村佳恵)

|

2012年3月27日 (火)

Sakka展 vol.14

今日は現在展示に参加させていただいている「Sakka展 vol.14」を見に、代官山のASSEMBLAGEさんへ行ってきました。さすがお店の方はディスプレイが上手いですね。自分たちの作品がいつもより良く見えたので、いろいろ真似してみようと思いました。2020製陶所の展示は31日(土)まで続きますので、是非お越しください。
その際には「代官山 蔦屋書店」に行ってみるのをお薦めします。ツタヤの中でも文句無しに最上級です。高級ホテルのロビーみたいなラウンジで、僕はアプリコットのソルベを食べながら好きな雑誌のバックナンバーをパラパラ。う~ん、かなり満喫してきました。

Saigoyama

写真は西郷山公園の河津桜。見頃なのでこちらも是非。

(2020製陶所 原村俊之)

|

2012年3月25日 (日)

小江戸

前回ブログの、乾燥待ちの一本は「ダージリン急行」にしたが、開始3分の1ぐらいで突然DVDの調子が悪くなって強制終了。一回観たことはあるから、まあよしとしました。ウェス・アンダーソン作品は選曲も良くてかなり好み。

Sukaraza

今日は川越のお友達のところに遊びに行きました。いろいろ案内してもらい、近くなのになんだか旅行に来た気分で良い休みになりました。写真は川越の映画館「スカラ座」。行ったことはないけど、良い映画館というのがひしひしと伝わってきます。

(2020製陶所 原村俊之)

|

2012年3月23日 (金)

小さな春

Fukinoto今朝、小さな春を見つけた。“ど根性ふきのとう”とでも言ったらいいだろうか。また、きつつきがコンコンする音も聞こえ、鳥も多くなってきた。

今週は作業中にブルースばかり聴いている。こてこてのブルースも良いが、コード進行がだいたい決まっていることもあって似たような曲が多い。あれ?さっきの曲の別テイク?といった具合に。僕は、フレディー・キングのようにロックンロールに近いブルースが好きです。

今、生地の乾燥待ちだけど、今日は湿気もあって時間が掛かりそうだから、これから映画でも一本観るとするか。

(2020製陶所 原村俊之)

|

2012年3月17日 (土)

明日は3ヶ所出展!

Yuyaku

明日3/18(日)は 「鬼子母神手創り市」に出展します。お天気が気になっていたけれど、市が終わるまでは大丈夫そうかな。(開催か中止かは朝5時半以降に鬼子母神手創り市HPよりご確認ください。)

鬼子母神通りでは楽しい古本のフリーマーケット「みちくさ市」も開催されますので、ゆるりと雑司ヶ谷散歩なんていかがでしょうか。上の写真は人気のチョコミント釉薬のアップです。

なお、現在はこちらにも出展中です↓

Isetanbnr 3/14(水)~20(火) 「ISETAN×Creema TOKYO HANDMADE MARKET」 (伊勢丹新宿店 本館2階=ザ・ステージ#2にて)

Sakka14 3/16(金)~31(土) 「Sakka vol.14」 (代官山 ASSEMBLAGEにて)

(2020製陶所 原村佳恵)

|

2012年3月15日 (木)

Sakka展@代官山

Sakka明日3/16(金)~31(土)、代官山の雑貨店 ASSEMBLAGE にて開催される「Sakka vol.14」に出展いたします。

代官山駅からすぐ近く。八幡通りに出る手前の右側です。出展作品は、絵付けの物を多めにしました。他の出展作家さんの作品も春らしくてかわいい。

Isetanbnr なお、3/20(火祝)までは、伊勢丹新宿店 本館2階=ザ・ステージ#2にて開催されている「ISETAN × Creema TOKYO HANDMADE MARKET」にも出展中です。どちらもお買いものついでにお立ち寄りくださいね。(私たちは店頭にはおりません。)

(2020製陶所 原村佳恵)

|

2012年3月12日 (月)

伊勢丹新宿店 初出展

Isetan3/14(水)~20(火祝)

伊勢丹新宿店 本館2階=ザ・ステージ#2にて開催される

ISETAN × Creema TOKYO HANDMADE MARKET

に参加致します。伊勢丹新宿店への初出展です。

なお、3/16(金)~31(土)には、代官山の雑貨店 ASSEMBLAGE にて開催される「Sakka vol.14」にも初出展いたします。

どちらも私たちは店頭にはいないのですが、お近くにお越しの際はぜひお立ち寄りください。

(2020製陶所 原村佳恵)

|

ありがとう品川てづくり市

Shinagawa

昨日の品川てづくり市FINALにお越しくださった方、スタッフの皆様、品川神社の皆様、ありがとうございました。品川てづくり市に参加できたことに感謝いたします。品川神社での開催はこれが最後となりますが、またきっといつか、どこかで、ですよね!

(2020製陶所 原村佳恵)

|

2012年3月11日 (日)

一年

今日であれから一年。あの日さえ来なければ。

あらためて、被災された皆様にお見舞い申し上げると共に、犠牲になられた方々に哀悼の意を表します。

私個人では、子どもを抱きしめながら、一つ一つの自分の選択が正しいのかまだわからないことだらけで不安に泣きそうになることもあります。でも、世の中をあきらめたり、すねたりなんかしてたまるものか。国内の全炉稼働停止まで、あと二基。

今日は品川てづくり市FINALに出展します。

(2020製陶所 原村佳恵)

|

2012年3月10日 (土)

二つの出発

Newoshidori

商品を一部お取り扱いいただいているオシドリ良品店さんがこのたび移転オープンしたのでオープニングイベントに行ってきました。

場所は青梅の中の神保町とも言える魅惑の品揃えの古書ワルツ店舗内の一角です。写真は店舗内の様子。今までの店舗も素敵でしたが、今度は今までもより広く、ついつい立ち寄りたくなるような空間でした。yanagi coffeeさんの美味しいコーヒー販売もあるオープニングイベントは明日3月11日まで。

そしてそして昨日は、仲良くさせていただいている革作家のhimmarさんの個展を見に西荻窪へお出掛けしてきました。私たちと同じご夫婦ユニットで、ポシェットのように紐が付いた長財布など、軽やかでかわいい作品を制作されています。男女問わず心くすぐられるデザインで、本当にいいなあ。

Himaarsan

himaarさんは、この春から山口の岩国でカフェ・工房・ショップの複合ビルをオープンするため、来月には東京からお引っ越しされてしまうのです。オープンが楽しみだけれど、作品とお二人の顔が市でなかなか見られなくなってしまうのは寂しいな。個展はgalerie nonにて、3月18日まで。

昨日のブログはFINALの話でしたが、今日は二つのRESTARTの話題でした。最後もあれば始まりもある。今年初めての鶯の歌声が、一昨日家の隣の森から聴こえてきました。そう、春なのです。

さて明日からは、出展ラッシュです!

3/11(日) 「品川てづくり市FINAL」 (品川神社にて 今回が最後の開催です)

3/14(水)~20(火) 「ISETAN×Creema TOKYO HANDMADE MARKET」 (伊勢丹新宿 初出展)

3/16(金)~31(土) 「Sakka vol.14」 (代官山の雑貨店 アッサンブラージュ初出展)

3/18(日) 「鬼子母神手創り市」 (雑司ヶ谷鬼子母神にて)

(2020製陶所 原村佳恵)

|

2012年3月 9日 (金)

品川てづくり市FINAL のお知らせ

Title_bannzaikero_4

品川てづくり市が今度の日曜日久々に開催されます。

昨年の震災以降、開催が休止されていたので1年ぶりの再開です。(エキュート品川では1月に開催されましたが…)

が、くしくも3月11日開催の今回が品川神社での最後の回となるそう。

思えば、私たちが有田から関東に戻ってきて、独立後初めて出展したのは品川てづくり市でした。それは2年前の1月、緊張と寒さでがくがくしていた私たちでしたが、運営スタッフの皆さんの優しい笑顔と、品川てづくり市に流れる不思議な温かい雰囲気にほっとして心がほぐれたものです。たくさんのお客さんと出展仲間に出会えた品川てづくり市。

再開を待ち望んでいただけに、突然のFINALの発表はショックでしたが、当日は今までのお礼を込めて市を盛り上げたいと思います。

まだ訪れたことがない方も、ご都合がつきましたらぜひお越しください。

3/11(日) 「品川てづくり市FINAL」 (品川神社にて)

さて、昨日の相方さんブログに、おせっかいながら補足。あのカヌレ、以前ブログで紹介したことがあったのですが、食べられませんのでご注意を!用途や大きさなど商品詳細はこちら

(2020製陶所 原村佳恵)

|

2012年3月 8日 (木)

神さまも楽しい坂

カヌレ、たくさん焼き上がりました!大好きなカヌレ、毎日食べたいぐらいです。

Kanure

相変わらずやりたいことは山ほどあって理想も高いですが、今月の新宿と代官山の展示の納品と確定申告も終えてほっと一息。昨日は神楽坂へ行ってきました。しかし神さまも楽しい坂だなんて、良い地名だなあ。さて、神楽坂に行ったわけはまた後日お知らせしたいと思います。

(2020製陶所 原村俊之)

|

2012年3月 7日 (水)

にまる美術館 アートシーン

Moa_mingei

最近訪れた美術展について。

まずは。尾形光琳の「紅白梅図屏風展」。旅がてら訪れた熱海のMOA美術館で観てきました。どぅどぅと音がするような川のうねり、金と酸化銀の対比。琳派の作品は華やかで斬新な構図・配置なのになぜこんなに品があるのでしょう。

今年の梅は開花が遅れているようですが、屏風の中では咲き始めていました。

お次は日本民藝館の「スリップウェアと西洋工芸」展。化粧土(slip)を用いて模様を描いた焼き物や工芸品の数々。よい展示でした。民藝館はいつ行ってもいいですね。ゆらぎのある色・形。中でも、デルフトのつやっとした白地の作品群が特に好きでした。

なお、MOAの紅白梅図屏風の展示は終わり、これまた私の大好きな「岩佐又兵衛展」(江戸初期の妖しく激しい奇才絵師)が始まっています。

日本民藝館の「スリップウェアと西洋工芸」は3/25(日)まで。ぜひ。

我々の出展はこちら↓

3/11(日) 「品川てづくり市FINAL」 (品川神社にて。今回が最後の開催です)

3/14(水)~20(火) 「ISETAN×Creema TOKYO HANDMADE MARKET」 (伊勢丹新宿店にて)

3/18(日) 「鬼子母神手創り市」 (雑司ヶ谷鬼子母神にて)

3/16(金)~31(土) 「Sakka vol.14」 (代官山 アッサンブラージュにて)

(2020製陶所 原村佳恵)

|

2012年3月 4日 (日)

おひなさま

Ohinaにじいろ市にお越しくださった方、ありがとうございました。

昨日は娘にとって初節句。離乳食で特製ひし餅(人参ペースト+おかゆ+キャベツペースト)を作って、記念撮影したら待ち切れずにお皿ごとがぶついた娘。お雛様のしとやかさを身見習おうね。

お雛様は相方さんのお家に代々伝わる愛らしい大正時代のミニチュア雛。細かな手仕事、布使いの美しさにほれぼれします。

来年は私のお雛様も親王だけでも連れてこようかな。

さて、今月の出展予定です。

3/11(日) 「品川てづくり市FINAL」 (品川神社にて。今回が最後の開催です)

3/14(水)~20(火) 「ISETAN×Creema TOKYO HANDMADE MARKET」 (伊勢丹新宿店にて)

3/18(日) 「鬼子母神手創り市」 (雑司ヶ谷鬼子母神にて)

3/16(金)~31(土) 「Sakka vol.14」 (代官山 アッサンブラージュにて)

(2020製陶所 原村佳恵)

|

« 2012年2月 | トップページ | 2012年4月 »