« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »

2012年7月28日 (土)

ショールーム計画 その2

ショールーム計画、着々と進んでいます。奮発して以前から憧れていた“カリモク60”のソファを購入しました。一人掛けの方は、義理の母から「どうせ買うならセットにするべき」とプレゼント。理解があり過ぎるというか、なんとも頭が上がりませぬ。テーブルや籐の椅子は両方の実家から持ってきて、なかなか良い空間になってきました。

Karimoku60

さて、今朝は早起きをして、ダニー・ボイルが演出をするということで期待していたロンドン五輪の開会式を見ました。まさか女王がボンドと空を飛ぶとは!オーケストラの中にミスター・ビーンがいるとは!とにかく英国は文化の層が厚かった。文学や音楽のネタは尽きず、しかもそれらは世界的だ。とにかく粋な開会式だったと思う。

(t)

|

2012年7月26日 (木)

倫敦五輪

飯能の「夢月」にて源六焼の器を購入しました。源六焼は鍋島の流れを汲み、佐賀の嬉野で焼かれていたそうです。佐賀で勉強していたのに全くその存在を知らなかった…。さすが肥前磁器。かなり作りが良いです。

Genroku1 Genroku2

いよいよロンドンオリンピックが始まりますね。ソウル大会のカール・ルイス以来、真剣にオリンピックを見た記憶はありませんが、今回、開会式の演出がダニー・ボイル、音楽がアンダーワールドと聞いただけでちょっと見る気が湧いてきます。マラソンのコースもかなり興味深いし。

(t)

|

2012年7月22日 (日)

ひぐらしストア

Higurashistore

秩父の「ひぐらしストア」に行ってきました。
「ひぐらしアイス」食べました。
僕らが食べたのは桃とプラム。素材の味がそのままで相当の美味でした。この夏の秩父はかき氷じゃなくて「ひぐらしアイス」が来るかな。

Higurashiice

お店もとても温かい雰囲気。ついつい長居してしまいました。僕らの作品の取り扱いも始まりましたので、是非遊びに行ってみてください。

(t)

|

2012年7月18日 (水)

きのうのこと

0717

きのうの朝 今年初めて せみの鳴き声を聞いた。
きのうの夕方 小学校の時に描いた水彩画みたいな空を見た。
そうだ夏はこんなだった。

(2020製陶所 原村佳恵)

|

2012年7月15日 (日)

陽気な休日

Merry

3連休はいかがお過ごしでしょうか。

7/15(日)は
鬼子母神手創り市」 (雑司ヶ谷鬼子母神にて)にぜひお越しを!

東村山の カフェ・ポテリにて開催中の「かわいいてしごと」展は
いよいよ7/17(火)までです。

先日メリーゴーランドに乗ってきました。初めて乗る娘も大人の私も、くるくる回るおとぎの世界に夢見心地。

(2020製陶所 原村佳恵)

|

2012年7月 6日 (金)

ワイン色の効用

Azisai

新居の庭にボルドー色の紫陽花が咲いています。深くて落ち着きがあって、私の好きな色の一つ。
たくさん咲いているので家の中にも飾ってみることに。
新しい日々で心が湧きたち、まだバタバタしている中、ふと眺めるだけで深呼吸をしたような優しい効用を与えてくれます。

今度の家には、前の家のように鹿やキツツキは出ませんが、家で過ごす時間が長くなりそうな居心地の良さがあります。
ショールーム計画で頭がついついいっぱいに。またちょっとずつ経過をご紹介しますね。

さて、今月の出展予定です。

7/6(金)~7/17(火)「かわいいてしごと」(東村山 カフェ・ポテリにて)
東村山にあるかわいいカフェでの展示。

7/15(日) 「鬼子母神手創り市」 (雑司ヶ谷鬼子母神にて)
今月は晴れますように!

(2020製陶所 原村佳恵)

|

2012年7月 3日 (火)

ショールーム計画 その1

Yamahahibino

福生の“DEMODE FUKUNAKA”で棚を購入しました。我が家に既にあった“日比野時計”との相性もばっちり。

Yamaha1 Yamaha2 Yamaha3 Yamaha4

意匠は曲線も使われていてなかなか凝っています(左上)。
上部には“日本楽器会社製”と書いたプレートが(右上)。どうやら日本楽器会社はYAMAHAの前身のようで、楽器製作の技術が家具にも活かされているように感じます。
そしてなんとこの棚、いとも簡単に解体できます(左下)。並べると教会みたい。
かなりコンパクトにまとまるので、クラフトフェアなどにも持って行けそうです(右下)。
(原村俊之)

|

2012年7月 1日 (日)

お引っ越し

2020porcelain 本日、新たな朝を迎えました。
飯能市から隣りの日高市に引っ越してきました。
6月中は通常の引っ越しに加え、窯の移設や新しい工房作りで慌ただしく、作品作りも一時中断していたので、7月はこれを挽回しなくては。
現在、ちょっとしたショールームも作っているので、またご紹介していきたいと思います。
(原村俊之)

|

« 2012年6月 | トップページ | 2012年8月 »